お酒の強さ診断は未成年でも。アルコールパッチテストで体質をチェック。

あなたはまだ未成年かもしれませんが、これからの大人の付き合いの中で切っても切れないものと言えば、お酒。

お酒が飲める年齢になると、「二十歳のお祝い」、「お酒解禁」となって、友達同士でも、大学のサークルでも、会社の仲間同士や接待でも、親戚の集まりでも、みんなでお酒を飲む機会が増えます。

 

仕事終わりに、家でリラックスしながら1杯などという日もあるでしょう。

大人になると、このようなお酒との付き合いが始まるわけですが、ちまたではお酒の失敗談をよく聞きますよね。

 

なぜ失敗してしまうのかというと、みんな、自分の体質を知らずに自分の許容量を超えてお酒を飲んでしまうから。

お酒に強い人と弱い人がいるのは、お酒の強さというものが、実は、遺伝子によって決まっている部分が大きいからなのですが、この自分の体質を知らない大人が多い。

 

自分の体質を知らずにお酒を飲んでいると、酒に飲まれて悪酔いをしたり、がんやアルコール依存症などの病気になってしまったりして、大変です。

お酒と上手に付き合っていくためには、まず、自分のお酒に対する体質を知ることが重要ですので、簡単にお酒の強さ診断ができるアルコールパッチテストと、そのやり方について見ていきましょう。

 

お酒の強さ診断は未成年でもできる

さて、このお酒の強さ診断は、もちろん、もうお酒を飲んでいる成人の人にも必要不可欠なことなのですが、まだお酒を飲んでいない未成年の方にこそ、していただきたいことです。

なぜなら、お酒を飲むことは楽しいことなのですが、気を付けないと、がんやアルコール依存症になるというリスクがあるから。

 

ぜひ、自分のアルコールに対する体質を知って、お酒を飲める年齢になったら、お酒と上手に付き合って、お酒を楽しんでもらいたいです。

今回ご紹介するアルコールパッチテストは、道具も簡単にそろえられるものですし、お酒を飲めない未成年でも簡単にできるものになります。

 

それでは、やり方をご説明しましょう。

参考:アルコールパッチテストで赤くなると下戸?やり方と信頼性を徹底解明!

 

アルコールパッチテストで簡単に体質チェック

アルコールパッチテスト

用意するものは、ガーゼまたは絆創膏と消毒用アルコールだけ。ドラッグストアで簡単に手に入ります。

 

アルコールパッチテストのやり方は次のとおり。

  1. ガーゼまたは薬剤のついていない絆創膏に消毒用のアルコールを染み込ませて、上腕の皮膚の柔らかい部分に貼ります。
  2. 7分後、ガーゼまたは絆創膏を剥がしてみて皮膚が赤くなっていたら、アルコールを全く受け付けない体質です。
  3. ガーゼまたは絆創膏を剥がした時は赤くなっていなかったが、剥がしてから10分後に赤くなっていたら、アルコールに弱い体質です。

 

アルコールパッチテストをやってみて、皮膚が赤くならなかった人は、アルコールに強い体質ということ。

参考:お酒に強いか確かめる3つの方法!お酒の強さ判定をして体質チェック!

 

アルコールに対する体質の3つの型

アルコールに対する体質には3つの型があります。

  1. 活性型(NN型) :お酒に強い体質
  2. 低活性型(ND型):お酒に弱い体質
  3. 不活性型(DD型):全くお酒を受け付けない体質

 

そして、ご両親がどのような型の持ち主かによってあなたの遺伝子は決まっています。

  活性型(NN) 低活性型(ND) 不活性型(DD)
活性型(NN) 活性型(NN) 活性型(NN)

低活性型(ND)
低活性型(ND)
低活性型(ND) 活性型(NN)

低活性型(ND)
活性型(NN)

低活性型(ND)

不活性型(DD)
低活性型(ND)

不活性型(DD)
不活性型(DD) 低活性型(ND) 低活性型(ND)

不活性型(DD)
不活性型(DD)

 

N型というのがお酒に強い遺伝子、D型というのがお酒に弱い遺伝子で、ご両親からN型を受け継いでいるとお酒に強い体質、ご両親からD型を受け継いでいるとお酒を受け付けない体質、一方からN型もう一方からD型を受け継いでいるとお酒に弱い体質ということ。

 

アルコールパッチテストは、自宅で簡単にできる簡易的な検査ですが、もっと本格的に遺伝子レベルで検査をしたい方はこちらから。

楽しく長くお酒を楽しむための『アルコール感受性遺伝子分析キット』

 

これから楽しく長くお酒と上手に付き合っていくために、自分の体質を把握しておくことは大切です。

ネットで検査キットを取り寄せ、口腔粘膜を採取して郵送で送り返すだけで、約10日ほどであなたの体質が分かります。

 

友達とみんなで検査をしてみるのも、楽しいですね。

参考:お酒が飲めない男はモテない?デートでは飲める女からつまらない、ダサいの評価?

 

まとめ

これからお酒の付き合いが増えていく皆さんにとって、お酒との付き合い方も考えなければいけません。

お酒を楽しみたくても、自分の体質を考えずに飲んで、酒に飲まれてしまっては本末転倒。

 

お酒に対する自分の体質を知って、これからのお酒との付き合い方を考えて、お酒と上手に付き合って、お酒を楽しみましょう。

「酒は飲んでも飲まれるな」を肝に命じておいてください。

 

それでは、次回もお楽しみに!!!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください