お酒が飲めない人の言い訳にならない4つの断り方!

お酒が飲めないあなた!

飲み会は苦痛ですか?

 

特に仕事上の飲み会が辛いという方が多いですね。

でも、飲み会を避けてばかりいると、仕事上で円滑な人間関係が築けません。

 

飲み会が辛いという理由のひとつに、お酒が飲めないからということがあるでしょう。

お酒が飲めない若しくは弱いのに飲まされる、とか、お酒を飲まない人に対して態度が厳しい、とか辛い理由がありますよね。

 

そこで、飲み会に参加してお酒を飲まなくても、嫌がられない、言い訳にならない断り方を見ていきましょう!

 

お酒を飲まなくても言い訳にならない断り方

体質的に飲めない

まずはこれです。

体質的に飲めない場合は、最初にきちんと伝えること。

 

アルコールパッチテストなどをして結果を伝えると、より信憑性がありますね。

 

アルコールパッチテストのやり方

  1. 薬剤の付いていないガーゼまたは絆創膏に市販の消毒用アルコールを浸して上腕の内側の柔らかい皮膚の部分に貼り付けます。
  2. 7分経ったらガーゼを剥がし、その直後、アルコールが付いた皮膚が赤くなっているかどうかを見ます。
  3. ガーゼを剥がしたあと10分経った時の皮膚が赤くなっているかどうかを見ます。

 

上記で赤くなっていたら、あなたは遺伝子レベルで下戸。

お酒を全く受け付けない体質なので、お酒は飲めません。

上記で赤くなっていたら、あなたはお酒が少しは飲めますがお酒が弱い体質。

 

「アルコールパッチテストをやってみたら、肌が赤くなったんですよ〜。」と明るく伝えましょう。

 

より詳しく遺伝子レベルであなたの体質を調べたい場合はこちらから

『アルコール感受性遺伝子分析キット』

 

車で来ている

「車で来ているんです。」と言っても飲ませようとしてくる人はいませんよね。

ちょっとくらい大丈夫だよ、なんて言ってくる人とは距離をおくこと。

 

あなたが電車やバスなどの公共交通機関で来ている場合でも、駅からバイクで帰るので、と言えば大丈夫。

車で帰る場合は、飲んでいる人を送ってあげると喜ばれるでしょう。

 

ドクターストップ

医者に止められているから、という理由も良いですね。

  • 「健康診断を受けたら血液検査の結果が悪かった。」
  • 「肝臓の機能が弱っている。」

 

そう伝えれば、同情されてもお酒をすすめてはこないはず。

 

願掛けをしている

願掛けをしていて今はお酒を断っているというのも良いです。

例えば、

  • 資格試験の勉強をしていて、合格するまではお酒を断っている。
  • 子供が受験生で勉強を頑張っているから、私もその間はお酒を断っている。 

など、あなたに当てはまるものはありましたか?

 

当てはまるものがなければ、

  • どうしても叶えたい願いがあって、それを叶えたいから、今はお酒を断っている。

という言い方でも大丈夫。

 

どうしても叶えたいから飲めないんだっていうところをうまく伝えるのがポイントです!!

参考:行きたくない飲み会の過ごし方、時間の潰し方。飲み会嫌いでも参加するなら。

 

お酒を飲まなくても嫌がられないためには

テンションを合わせる

飲み会の席で嫌がられる理由として、盛り上がっているのにそのノリについてこないから、というものがあります。

飲み会では、お酒が入ってくるとみんなテンションが上がって、どうしてもシラフのあなたとは温度差ができてしまう可能性が、、、。

 

そこで、あなたに気をつけてもらうことは、とにかくテンションを上げるようにすること。

その飲み会を楽しんでいるフリでも良いので、テンションを合わせる努力をしましょう。

 

でも、楽しもうという意識があれば、自然とテンションは合いますよ!

 

会話を楽しむ

飲み会で黙っていたら、嫌がられますよね。

お酒を飲んでいなくても、会話は楽しむことができます。

 

あまりにも酔っ払っている人とは距離をおいていいですが、飲み会では普段話せないこともフランクに話せることが多いので、いろいろな人と会話を楽しむこと。

今日の飲み会では、絶対にあの人にあのことを聞いてみる!など、飲み会に目標を立てて参加するのも面白いです。

 

目標達成のために過ごしていると、あっという間に時間が過ぎていきますよ。

参考:下戸でも飲めるようになった方法!下戸だけど飲みたいあなたへ!

 

まとめ

体質的に飲めない人も、お酒が弱くてあまり得意ではない人も、飲み会で無理にお酒を飲まなくてもいいように、うまく断ることを覚えましょう。

今回ご紹介した4つは、鉄板で使えます。

 

お酒が飲めないあなたは、アルコールパッチテストを一度試してみましょう。

日本人の6%は遺伝子的に全くお酒を受け付けないと言われています。

当てはまる方は、飲まないように!

 

飲み会では、あなたに有益な情報が得られるかもしれませんので、お酒が飲めない、とか、お酒を飲みたくないから、という理由で参加しないのは、もったいない!

今回お伝えしたことを実践して、楽しい飲み会ライフを送りましょうね。

 

それでは、次回もお楽しみに!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください