下戸だと飲み会は苦痛?飲み会を楽しむ5つのコツ!つまらないなんて言わせない!

飲みニケーションという言葉があるように、日本では毎日あちらこちらで飲み会が開催されています。

大学の飲み会から会社の飲み会、友達同士で、あるいは合コンなどメンバー構成も様々ですが、下戸の人にとって飲み会に参加することは結構苦痛。

 

なぜかといえば、飲み会とはみんなでお酒を飲んで酔っ払って、お酒の力も借りながら、日頃なかなか触れ合えない人ともコミュニケーションをとる会だから。

飲み会でお酒が飲めない下戸は、お酒が飲めないことで居心地の悪い思いをしがちで苦痛なんですね。

 

ですが、歓迎会や送別会、会社の飲み会など、全員参加の飲み会を避けては通れない。

ではどうすれば下戸でも飲み会が苦痛にならず、飲み会を楽しむことができるのか、見ていきましょう。

 

下戸でも飲み会を楽しむ方法

良い席を取ろう!

飲み会が楽しいものになるかつまらないものになるかは、席によって80%決まると言っても過言ではありません。

自由に席を取れるならば、当然、あなたが仲良くなりたい人の近くに行くこと。

 

最初の場所とりを間違えると、その飲み会は苦痛を伴うかもしれませんので死活問題です。

 

ノンアルコールビールで酔っ払い気分!

下戸にオススメの飲み会で頼む飲み物は、ソフトドリンクではなくノンアルコール飲料です。

ノンアルコールビールをはじめ、いまやノンアルコールワイン、ノンアルコールカクテル、ノンアルコール日本酒、ノンアルコール焼酎まであります。

 

ソフトドリンクよりも飲み会に参加している雰囲気が出ますし、ノンアルコールなので体にも安心。

そして、ノンアルコールビールなどのノンアルコール飲料を飲んで、雰囲気で酔っ払ってしまいましょう。

 

アルコールを摂取していなくても、周りと一緒に酔っ払う感覚を味わうことができますよ!

 

とにかくテンション高く!

下戸が飲み会で嫌がられてしまう理由のひとつに、テンションが低いということが挙げられます。

酔っ払っていないので、周りの酔っ払いを見て、冷静に冷たい視線を送っていることがあるんですよね。しかも無意識に。

 

なので、ここは思い切って飲み会ではテンション高くいきましょう!

コツとしては、いきなりテンションを上げるのではなく、無理せずに上げていきます。

 

酔っ払っていないとどうしても冷めた目で見てしまいがちなので、意識すべきは笑顔!!!

口角を上げて、とにかくその飲み会を楽しもうとすることがとても大事です。

 

気分は俳優・女優!

ノンアルコール飲料で酔っ払ったり、テンションを上げたり、いつもと違う自分を演じることが必要です。

そう、気分は俳優や女優!

 

俳優や女優はテンション高く、役になり切っていますよね。

下戸のあなたがいつも飲み会を苦痛だと感じているのであれば、まずは意識を変えて、その場を楽しんでいる演技をすることが重要なのです。

 

あなたは誰になり切りますか?

 

仲間を見つけよう!

飲み会を楽しむためには、仲間を見つけると楽です。

あなたと同じような下戸がいたら、お酒が飲めないことを共感することで仲良くなり、仲間意識が芽生えますよね。

 

ただし、お酒が飲めない者同士で固まって、テンション低く隅っこでおとなしくしているのはNG!

仲間を見つけて気分が楽になったら、酔っ払いたちと共に、テンション高く飲み会を盛り上げるようにしましょう。

 

参考:下戸でも飲めるようになった方法!下戸だけど飲みたいあなたへ!

 

下戸が飲み会にいるとつまらないなんて言わせない

酔ってないからこそできること

飲み会でみんなが酔っ払ってくると、理性が働かなくなったり、具合が悪くなる人が出たりして場が乱れてきます。

そんなときに下戸で酔っ払っていないからこそできることがあるのです。

 

以下のことを実践して下戸が飲み会にいるとつまらないなんて絶対に言わせない、むしろ下戸が飲み会にいると助かると言わせるようになりましょう!

 

酔っ払いの介抱

飲み会で酔っ払い、具合が悪くなったり潰れたりする人が必ず現れますよね。

そんなときは、その人のために店員さんにお水を頼んであげたり、おしぼりをもらったり、うちわで扇いで上げたりと優しく介抱してあげましょう。

 

お会計

酔っ払ってくるともう何が何だか分からなくなってしまう場合があり、お会計もままならなかったりしますね。

そんなときもあなたの出番で、お会計係を買って出ましょう。

 

送迎

そして、一番感謝されることが、あなたが飲み会に車で来ている場合、家まで送り届けてあげられることです。

お酒を飲んだら当然車の運転はできませんから、みんな飲み会には車で来ませんよね。

なので、あなたは重宝され、感謝されます。

 

もし、あなたが車で来ていなかったとしてもできることは、酔っ払いにタクシーの手配をしてあげること。

飲み会が終わった後にみんなを家まで送り届ける手配をあなたが仕切ってあげると、「お酒を飲んでいない人がいる飲み会はいいね」となりますよ!

 

参考:飲み会を楽しめない人必見!飲み会大嫌いな人が苦手を克服する3つのコツ!

 

まとめ

飲み会はお酒を飲む場所なので、やはりお酒が飲めない下戸は少し肩身が狭いかもしれません。

ですが、そこは気持ちの持っていき方で、楽しもうと努力をしたり、テンションを上げて飲み会を盛り上げるように振る舞ったりすることで、飲み会が苦痛だという思いはなくなるはず。

 

そして、飲み会が終わったあと、あなたが帰りの手配をしてあげると重宝されるでしょう。

他にも、下戸でも飲み会を楽しむコツはたくさんありますので、いろいろとお伝えします。

 

それでは、次回もお楽しみに!!!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください