下戸だから飲み会に行かない理由!飲めないからつまらないをなくす6つの方法!

大人になると、いろいろな場面でお酒を飲みながら親睦を深める会、いわゆる飲み会に誘われることが多くなりますね。

友達との飲み会、会社の飲み会、ママ友・パパ友との飲み会、親戚との飲み会、サークルやコミュニティーの飲み会など、メンバーは違えど、同じようにみんなでお酒を飲む会。

 

そんな時、あなたはどうしますか?

お酒が飲めないから参加しない?行ってもつまらないから行かない?どうせ辛いだけだから断る?

 

でも、親睦を深めるための会なのに、そこに参加しなければ、親睦は深まりません。

では、どのようなことを意識すれば飲み会を楽しむことができるのか?一緒に考えてみましょう。

 

下戸だから飲み会に行かない理由

まずは、下戸が飲み会に参加したくない理由は何なのか?

 

そもそもお酒が飲めない

飲み会は、みんながお酒を飲むことが前提となっているので、お酒が飲めないことで何となく気後れしてしまうということ、ありますよね。

お酒が飲めないことは、体質などもあり仕方がないことなのに、「飲み会でお酒を飲まないとはどういうこと?」などと言われると、正直へこんでしまう。

 

そうなると、なかなか積極的に飲み会に参加しようと気持ちにはなれませんね。

参考:下戸でも飲める酒。お酒が弱い人におすすめのお酒はコレ!

 

ノリについていけない

飲み会特有のノリってありますよね。

お酒が進んでいってみんなのテンションも高くなり、声も仕草もパフォーマンスもすべて大きくなって盛り上がっていくあのノリ。

 

乗り遅れると、なかなかついていくことが難しく、しかもお酒が入っていないとどこか冷静なところがあるので、ますます温度差ができてしまいます。

 

割り勘負けする

お酒を飲むと飲み代が急激に上がりますよね。つまり、お酒は高い。

ということは、お酒を飲まない下戸は、飲み物代が安いわけですから、飲み会が割り勘となると何だか損をしているように思いますね。

 

人間、損をすることは本能的に嫌ですから、このようなことも下戸が飲み会に行きたくなくなる理由のひとつです。

参考:お酒が飲めないあなたが割り勘でもいいと思える考え方!

 

孤独になる

ノリについていけなくなると、だんだんとみんなの輪から外れてしまい孤独になってしまいます。

お酒を飲んでテンションを爆発させることもできず、一気に飲み会がつまらないものに。

 

そんな経験をしてしまうと、飲み会は嫌だなぁとなってしまうのも分かります。

参考:下戸でも飲めるようになった方法!下戸だけど飲みたいあなたへ!

 

下戸でも飲み会で楽しむために

飲み会に行きたくなくても、行った方がいい飲み会だってあります。

では、下戸が飲み会で楽しむためには、どのように意識すればいいでしょうか?

 

情報収集が目的

飲み会では、お酒が入ることもあり、普段とは違う話題が出ることもあるので、ここは参加をして、あなたに有益な情報を収集することを目的としましょう。

また、その飲み会限定の情報もありますよね。

 

参加しなかったことで、みんなが共有したことをあなただけが知らないなんていうこと、あなたは耐えられますか?

 

料理を楽しむ

お酒が飲めないのならばお酒を楽しむことができないので、ここは、料理を楽しみましょう。

飲み会はどんなお店で開催されますか?

 

そのお店でおすすめの料理を食べたり、今まで食べたことがなかった料理に挑戦したり、最近金欠で、お刺身とかお寿司とかステーキとか食べてなかったならば、この機会に食べたり。

ほら、飲み会に楽しみが増えましたね!

 

人間関係を築く

さて、続いては、飲み会で人間関係を築くことについて。

例えば、友達同士の飲み会で、気になる友達が参加している場合、お酒が入って気持ちがリラックスしている状態の友達となら、より仲良くなれるでしょう。

 

会社の飲み会で上司の隣になったなら、今まで話したことのなかった話題で距離を近づけることもできるかも?

お酒の力というものは確かにあるもので、今までとは違った人間関係が築けるものなのです。

 

参考:お酒が飲めない人の体質の特徴。アルコール受けつけないのは分解酵素が働かないから?

 

下戸が飲み会で意識すると良いこと

最後になりましたが、下戸が飲み会で楽しむためには何を意識するといいでしょう?

お酒が飲めないからこそできることもあるのです。

 

テンションを上げる

飲み会では、みんなお酒が入ってテンションが上がっているものなので、あなたもそこに乗り遅れないようにテンションを上げる意識を持つことは、やはり大切なこと。

そんなのは無理だ、面倒だ、バカげているなどと思わずに、きっと楽しいですからテンションを上げましょう。

 

テンションが下がっていると、楽しめるものも楽しめなくなってしまいすごくもったいない。

とにかく、テンションを上げることを意識することです。

 

貸しを作る

下戸だからこそ、飲み会でみんなに貸しを作ることができます。

例えば、お酒や料理の注文役を買って出ることや最後のお会計をまとめること、車で参加し、帰りにみんなを家まで送り届けてあげることなど。

 

お酒が入ってくると、みんな盛り上がって何でもありという状態になり、収集がつかなくなると困りますので、酔っ払ってしまった人がいたら介抱もしてあげましょう。

ただし、これ見よがしにやると嫌味ですので、気をつけてくださいね。

 

仲間を見つける

参加人数が多い飲み会ですと、あなたと同じような下戸が必ずいますので、そんな仲間を見つけたら、仲良くなるチャンス!

下戸仲間がいれば、次の飲み会も気が楽ですし、思いも共有できますし、飲み会を楽しむことができるでしょう。

 

参考:お酒があまり飲めないけど楽しみたいあなたに贈るとっておきの方法!

 

まとめ

次回の飲み会は参加しますか?どのように過ごしましょうか?

飲み会に限らず、何事も目的をもったり意識することを変えることで楽しむことができます。

 

お酒が飲めなくたって、コミュニケーションは取れるわけですから、飲み会に参加して親睦を深めることは大切なこと。

ぜひ、次回の飲み会は楽しんでください。

 

それでは、次回もお楽しみに!!!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください