お酒を吐く理由を徹底解明!すぐ吐く方が楽になるは間違い?吐いた後の対処法は?

お酒を飲みすぎて吐いてしまった経験、誰にでもあるのではないでしょうか?

吐いた後は楽にはなるけど、飲みすぎて吐いてしまった自分に後悔。

 

「もうしばらくはお酒は遠慮しよう」と決意するのに、そのうちまた飲みたくなって、飲んで、飲みすぎて、また、、、。

では、あなたは、人がお酒を飲み過ぎると、なぜ吐いてしまうのか、知っていますか?

 

お酒を飲んで吐く理由と、吐いてしまった時の対処法をしっかりと勉強しましょう!

 

お酒を吐く理由とは?

お酒を飲みすぎて吐く理由は、ズバリ、生きるためです。

アルコールの分解は主に肝臓で行われますが、肝臓での処理能力が追いつかないほどに飲みすぎてしまった時、人間の体は生きるために、アルコールを強制的に体外に出そうとします。

 

あなたがあなたのお酒の許容量を超えて飲んでしまった時、あなたの体は、あなたを守ろうとしてせっせと働くというわけ。

健気ですよね、可愛いですね、ありがたいですね、本当に感謝すべきです。

 

お酒を吐いてしまう理由として、お酒を飲みすぎたとか、一気飲みなど飲むペースが早くて、体内のアルコール分解処理能力が追いつかないということのほかに、体調が悪いのに飲んだり、睡眠不足や疲れが溜まっているからということも。

せっかくお酒を楽しもうというのですから、体調管理もしっかりとすることが大人として重要。

 

参考:お酒が飲めない人の飲めない理由は体質。飲めるようになりたいならコレを試せ!

 

すぐ吐く方が楽になるは間違い?

アルコールの許容量を超えたとき、気持ちが悪くなったらすぐに吐きたくて、指を突っ込んでまで無理やり吐こうとする(周りが吐かせようとする)ことがありますが、これは間違い。

胃の中のアルコールを吐くときに、大量の胃酸や胆汁も一緒に吐きますが、胃酸はご存知のとおり強酸なので、少なからず食道を痛めます。

 

アルコールの許容量を超えて飲みすぎたときに、あなたの体は命を守るために、まず吐き気をもよおしますが、この時に食道を守るために脳が信号を出して、食道に膜が張られます。

具体的には、唾液が大量に分泌されるということ。

 

この準備が整わないうちに吐いてしまうと、食道にかなりのダメージがかかり、それはそれで危険です。

脳からの信号を待って、自然な流れで吐いた方が後々楽ですので、指を突っ込んで無理やり吐く(吐かせる)ということは絶対にやめましょう。

 

反対に、吐くのがみっともないからと言って我慢するのも間違い。

体が悲鳴をあげている状態ですから、飲みすぎてしまって吐き気をもよおしたならば、トイレに駆け込んで自然に吐くのが正解。

 

参考:お酒に強くなる方法!お酒に強くなった人が実践した8つのこと!

 

吐いた後の対処法

我慢をせずに吐き切ったら、お水をゆっくりと飲んで体を休めましょう。

もうお酒を飲む気はなくなっているとは思いますが、吐いた後はお酒はストップ!

 

水分補給をしながら、できれば横になって体の回復を待ちます。

経口飲料水を飲んで喉を潤すというのも、水分補給プラス栄養補給プラス塩分補給になっておすすめ。

 

帰宅後、元気があったとしても、その日は入浴は控えてシャワーだけにしましょう。

お風呂に浸かって血流を良くしてしまうと、体内に残ったアルコールが全身を回ってしまうため、めまいを引き起こす可能性があり危険。

 

寝る前にもしっかりと水分補給をして、ゆっくりと休むことです。

参考:アルコール分解には水が必要!アルコール分解を早めるには水分補給が最重要!

 

もう二度とお酒を吐かないための対処法

もう二度とお酒を吐きたくはない、醜態を晒すのはもう嫌だ、と思うのであれば、無茶な飲み方はしないこと。

合わせて、あなた自身のお酒の許容量や体質を知っておくことが大切になります。

 

お酒の許容量は遺伝子によって決まっている部分が大きく、体質は簡単に調べることができます。

アルコール感受性遺伝子検査は、ネットで取り寄せ、あなたの口腔粘膜を綿棒にこすりつけて郵送で送り返すだけで、お酒に強い体質か弱い体質かが分かる検査。

 

お酒とこれからも上手に付き合っていきたいのであれば、まず、自分の体質を知ることです。

『アルコール感受性遺伝子分析キット』

 

たくさん飲む予定の時は、肝臓のアルコール分解を助けるために、お酒を飲む前にサプリメントを摂っておくと良いでしょう。

ドリンクタイプも良いのですが、より持ち運びに便利なこちらをどうぞ。

 

参考:下戸でも飲めるようになった方法!下戸だけど飲みたいあなたへ!

 

まとめ

お酒を飲んで、飲みすぎて、気持ちが悪くなって吐いてしまう。

もう、そんなお酒との付き合い方はやめるべき。

 

飲み会で吐くほど飲んでいたら、周りも迷惑ですし、あなたも自分に嫌気がさすでしょう。

大人ですから、お酒とは上手に付き合って、楽しい飲み会ライフを送りましょうね!

 

それでは、次回もお楽しみに!!!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください