お酒弱い人でも飲める日本酒の選び方、飲み方。おすすめの日本酒はコレ!

日本酒は、お米を原料として作られる日本のお酒ということは、皆さんご存じのとおりですが、今、海外でもとても人気ですよね。

でもこの日本酒、アルコール度数が15〜16%ということもあり、お酒が弱い人は敬遠しがちなのでは?

 

確かに、ビールや酎ハイに比べたらアルコール度数は高いですが、日本酒は選び方や飲み方を知れば、お酒が弱くても楽しめるお酒ですよ。

もちろん、大量に飲んではいけませんが、せっかくの日本のお酒、お酒が弱いからといって飲まないのは損をしています。

 

お酒が弱い人でも飲める日本酒の選び方や飲み方、そして、おすすめの日本酒をご紹介します。

 

お酒弱い人でも飲める日本酒の選び方

日本酒というと、純米酒とか吟醸酒とか本醸造酒とか種類がありますね。

まず、下の表を見てください。

お酒の分類
本醸造酒
原材料/米・米麹・醸造アルコール
純米酒
原材料/米・米麹
特別本醸造
(精米歩合〜60%)
特別純米
(精米歩合〜60%)
吟醸
(精米歩合〜60%)
純米吟醸
(精米歩合〜60%)
大吟醸
(精米歩合〜50%)
純米大吟醸
(精米歩合〜50%)

 

表の右側が醸造アルコールを加えていないもの、左側が加えて作られたもの。

そして表の上側がお米をあまり削らずに、日本酒を仕込んだもの、下側に行くほどお米を削って芯の甘みの強い部分を使って仕込んだお酒ということになります。

 

醸造アルコールとはお酒に加えられる添加物で、コレを加えることによりお酒の味を安定させて整えます。

しかし、お酒が弱い人に私がおすすめするのは、断然、純米酒。

 

なぜかというと、醸造アルコールはあくまでも添加物のため、お酒が安定はするのですが、悪酔いをしやすいです。

純米酒は、お米本来の味が楽しめますし、醸造酒よりも飲みやすく、また悪酔いもしにくいので、断然、純米酒をおすすめします。

 

純米酒、特別純米酒、純米吟醸、純米大吟醸はお好みで選んで大丈夫ですが、お値段は、原料のお米の削り具合が多くなるほどお高くなります。

お米本来の味を楽しみたい場合は純米酒ですし、香りを楽しみたければ純米大吟醸がおすすめです。

 

参考:お酒に強いか弱いかの基準ってどこ?ビール何杯、日本酒何合とかで測れるもの?

 

お酒弱い人でも飲める日本酒の飲み方

日本酒と聞くと、やはりイメージとして、すぐに酔っ払ってしまうとか、二日酔いになりやすいとか思ってしまいますが、これは、ガブガブと飲んでしまうからいけないのです。

日本酒は、お米の味を味わって楽しむもの。

 

お酒が弱いあなたは、チビチビと、ゆっくりとしたペースで飲みましょう。

日本酒は、どんな和食とも合いますので、料理との組み合わせも楽しみながら味わってください。

 

また、飲み方として、冷やして、常温で、ぬる燗で、熱燗でとありますが、こちらはお好みでいいでしょう。

熱燗の方が急激なアルコールの吸収が無く、酔いが遅いというデータもありますが、こちらはお好みでどうぞ。

 

そして、強いお酒を飲むときには必ずチェイサーを置くように、日本酒を飲むときにもお水(和らぎ水という)を頼んで、お酒と一緒にお水を飲みましょう。

お水を飲むことで、アルコールが和らぎますし、アルコールの分解もスムーズになりますので、悪酔いも二日酔いも防げます。

 

日本酒と一緒にお水とは聞き慣れないかもしれませんが、確実に悪酔いしませんし、二日酔いにもなりにくいのでやってみてください。

でも、あくまでも適量は守って、飲みすぎないように。

 

参考:下戸でも飲めるようになった方法!下戸だけど飲みたいあなたへ!

 

アルコール度数が低いおすすめの日本酒

普通の日本酒はアルコール度数が15〜16%ですが、アルコール度数8%の日本酒があります。

それは、宮城県の一ノ蔵の「ひめぜん」。

 

さわやかな酸味と柔らかな甘みが、バランス良く溶け合ってしとやかな酔いを誘う新しいタイプのお酒です。軽くお洒落に楽しみたい時にぴったりの日本酒です。(一ノ蔵:ホームページより)

 

こちらからお取り寄せもできますよ。ぜひ、お試しください。

一ノ蔵 ひめぜん

 

一ノ蔵の日本酒はどれも美味しいですが、ひめぜんは、アルコール度数が低いということもあり、お酒が弱いあなたにおすすめします。

参考:下戸でも飲める酒。お酒が弱い人におすすめのお酒はコレ!

 

まとめ

お酒が弱いからと言って日本酒を敬遠せず、純米酒を、お水と一緒に、ゆっくりとしたペースで、料理とともに味わいながら楽しんでください。

日本酒は種類も豊富ですし、毎年、各酒蔵から新しい日本酒も出荷されていて、自分好みの味を探すのが楽しめるお酒。

 

選び方、飲み方をよく考えて、そして、実際にあなたが試してみて、美味しい日本酒を見つけて楽しみましょう。

またひとつ、お酒の選択肢が増えたのではないでしょうか?

 

それでは、次回もお楽しみに!!!

 

「お酒が飲めなくて、人生損をしている。」

そう思ったことはありますか?

そんなあなたにおすすめの、唯一無二の方法があります。

 

私はこれで、二日酔い知らずで、気持ちよくお酒に酔える酒豪になれました。

 

お酒を飲めるようになると、コミュニケーション能力が上がります。

あなたもこれで、お酒を飲めない苦しみから解放されてください。

 

もっと飲めるようになって人生を変えたい人、二日酔いを回避したい人は、こちらをチェック⬇️

アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意(安心の返金保証つき)

 

少しでも役に立ったら、ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください